カテゴリー: 感想録

劇場版シドニアの騎士を見に行ってきたよ

劇場版シドニアの騎士「あいつむぐほし」を公開3日目に見に行ってました〜。

シドニアの騎士はかなり影響を受けた作品でして、今回の劇場版でアニメシリーズが堂々完結するとのことでずっと楽しみにしていました。

アニメ版も最後の最後まで物語が描かれた事と、何よりもつむぎを幸せにすることが出来たのが嬉しくて嬉しくてたまらなかったです…!

ネタバレあり&かなり深い内容の感想は以下につらつらと書いています。現在公開中の作品なので、ネタバレ防止のためにワンクッション敷いておきます〜。

Read

いやあ…これは何度でも言いますが…最高でした!!超最高でした!

ストーリーはほとんど原作沿いでしたが、劇場版で新しく追加された設定やシーンの違和感も無く、綺麗にまとまっていました!
特にナガテのビジュアル…!最初に予告映像を見た時は「エッ!?嘘でしょ!?いくらcv逢坂さんとはいえども、ナガテってここまで王道的なイケメン顔じゃないよね!?」とここ3年のうちで一、二を争うくらいの解釈違いを起こしていました。しかも上映が始まる寸前までナガテのビジュアルにずっと悶々とし、正直げんなりしていたのですが、いざおよそ110分間の上映時間が終わると「ナガテ、米泥棒時代からあのビジュアルでよかったくらいには良かった…」と、私の中のナガテ像がいとも簡単に覆ってしまうくらいには谷風長道が素晴らしかったです。とはいえ中身は全くの相変わらずというか、初めてヒロキと過ごしていた地下からシドニアの地上に出てきた時と比べてみると、劇場版開始時の彼は人間的に成長しているので、これはかなり良いビジュアル変更でもあったんじゃないかな。と、今となっては思います。斉藤ヒロキのクローンではあるけれど、長道はヒロキとは違うという趣旨のセリフもありましたし。
それにこの件については、パンフレットの中でも逢坂さんが「ナガテを演じるにあたってはカッコよすぎないようにと言われていたので、そう意識しています」と答えていらっしゃった通り、やはり逢坂さんの演技が「これまで通りの谷風長道」であったこともグッドポイントであったと思います。特につむぎに対して「人間かどうかなんて関係ないんだ!」って言った時の声のトーンや抑揚がすっごくナガテらしかったのが良かったです。
逢坂さん、最後の最後まで愛のこもった演技をありがとうございました!ナイスジョブでした…!!

シドニアでは今回の物語のセクションである終盤から登場する、山野稲汰郎くんが私は一番好きなのですが、彼の掘り下げが劇中で多数あったのが個人的に嬉しかったですね。
特に今回の劇場版で復活となった、重力祭での一大イベントである重力杯では優勝もしていたことから、姉である栄子を亡くしてから衛人操縦士になるまでの彼の苦難と努力というものが、弦打さんとの一戦だけでもしっかり伝わりました。原作での初登場シーンまではセリフも少なかったですが、少ないセリフや一言の中からも稲汰郎くんはとっても信念深い子なんだなと分かって、そう強く伝わる演技をされていた内田雄馬くんには大きな拍手を送りたいなと思いました!最高の熱演をありがとうございました…!姉ちゃんの仇を討てて本当にっ、よかったっ…!(泣)

そして何より本作のストーリーで一番外せない存在である、つむぎ!アニメシリーズでもつむぎに良い正夢を見せることができて、つむぎは本当に幸せなヒロインだな…!と見ているこっちもつられて嬉しくなりました!
つむぎはアニメ二期の時よりもさらに表情豊かになっていて、途中からつむぎが融合個体であることを忘れてしまいそうなくらいに他のキャラクターと馴染んでいました。もちろんつむぎへの感情移入も強かったです!
あと、ラストに出てくる人間態のつむぎがめっちゃ可愛いかった…!!人間になって「わはーい!わはーい!」ってぴょんぴょん跳ねて喜んでいる姿も良いし、つむぎが二足歩行で動いている姿が映像でみれるだけでもめっちゃ幸せでした。いやあ、つむぎがアニメでも幸せになって良かったー!!

他にも海苔男の復活や艦長の本心、ララァと落合のエピソードもほぼ原作通りの流れでしたが、映像化されることによって更に解像度が上がりましたね…!特にララァと落合の関係がちょっと気になったりもしました。
ただ、主題歌がAngelaじゃなかったことだけが唯一残念だったのですが、復活した長道と海苔男が出撃をする際に「誰が為に我は征く」と、シドニアのイントロが流れ始めたのは劇場版イチの激アツ演出でしたね!しかも第1期のOP映像を彷彿とさせる出撃シーンだったのがかっこよかったです!
また、今回主題歌を担当したCAPSULEは劇中歌も手がけていたのですが、こちらの劇中歌があの例のシーンにとにかくピッタリなのが良かったですね!(艦長…泣) 優しい中田ヤスタカサウンドが染みるぜ…


原作が完結してからというものの、アニメ版の方でもつむぎに幸せになって貰いたいと強く思っていて、いつか必ずポリピクさんがやってくれるだろうと信じていました。なのでずーーっと待っていてよかったです…!

とはいっても、実はこの願いが確信に変わった瞬間というものが、アニメ二期と劇場版公開前の間の期間にあったんですよ。

それは遡ること4年前。シドニアと同じく弐瓶勉作品であるBLAME!の劇場版公開時に、当時監督を務めていらっしゃった瀬下さん、今回の劇場版シドニアの騎士では監督も務めていらっしゃる当時助監督のTadyさん、そして私の好きな作品多数でもよーーくお世話になっている音響監督の岩浪さんの登壇付上映会が、なんと有り難いことに地元の劇場にドルビーアトモス対応スクリーンがあるというだけで、それ以外には立派な城しかないうちの地元でも開催されたのです。
もちろん弐瓶勉作品ファンの私は地元というこれほどまでにない近場で神アニメを作り上げた神たちが集結すると聞いて黙ってはいられず、がむしゃらに自転車を漕いで劇場に赴きました。

そんな私の故郷で開催されたトーク会にて語られた監督陣によるの話の中で、特に一番印象に残っている話題があります。
登壇スタッフ陣をはじめとするポリゴンピクチュアズのスタッフさん達の弐瓶作品愛が伝わる制作裏話が繰り広げられている中、瀬下さんが突如「ここに来てくださった方達だけに特別にお知らせしたいことがあるのですが…良いかな?」と、あるひとつの話題を振ろうと、私達…すなわち弐瓶作品ファンの観客に問いかけました。
そして私を含めた観客全員は「聞きたーーーい!!」と前のめりになり、スクリーン全体が期待感で溢れる中で瀬下さんは続けて「シドニアの騎士も3期もしくは劇場版の形で続編の企画が可能性として9割で動いていますので、楽しみに待っていただければなと思っています!」と会場に来たファンの方たちに向けて高らかに発表されたのです。
この声明を受けて、ガチで弐瓶作品が好きな人しか居ないであろう会場がすっごく湧き上がったのが強く印象に残っています。

もちろん私の心も湧きに湧いて、当時は「まだ世に出る前の情報なので、ネットで拡散したりしないでね!」と言われていたので、アニメ版シドニアの続きがまた見れる!!という幸せをこの4年間、自分の心の奥底でずーーーーーっと噛み締めていました。

ですので、ずっとシドニアの騎士の新作映像が見る日が必ず来ることをとにかく信じて、今回の劇場版をずっとずっと楽しみに日々を送っていました。そしてイザ、公開されて大きなスクリーンで見てみると期待通りのクオリティで、アニメ版も物語のラストまで送り届けることが出来でよかったと感無量でした!

それと、岩浪さんも「ではシドニア3もこの劇場で!」と言われた通りに、シドニア劇場版も地元でのドルビーアトモス上映が叶ってハチャメチャに嬉しかったですよ!!!
※ちなみに劇場版ブラムの際には、岩浪さんが事前にうちの地元の劇場に直接赴いて、劇場の音響環境に合う音響監修をされていらっしゃったので、本当に岩浪さん様様でした…!

 

シドニアの騎士はこれで原作に加えてアニメ版も完結という形になりましたが、またどこかで長道たちに会える日が来るといいですね…!そしてもっともっと、シドニア以外でも弐瓶作品の映像作品を見れたらいいなと願っています。

この度はシドニアの騎士という素晴らしい作品を、最後まで映像化して下さってありがとうございました!
シドニアに、弐瓶作品に出会えたことが本当に幸せです…!

絵と更新と物語全集の話

ブログの方ではお久しぶりです!遂にばさら3の10周年絵が完成しましたよ〜〜〜!!!諦めなくてよかった…!

これを描き始めた去年の今頃はコロナ禍だったり身内に不幸があったりでえらく迷走していたのですが、この絵が完成したことによって当時から抱えていた心のつっかえがようやく消化できたかな…と安心しています😌

 


そういえば!昨日から発送が始まったバトパの物語全集が我が家にも届きましたよ!

 

とりあえず三成様のボイス台本をガッツリと、あとは都合上読めなかったストーリーや祭の台本を軽く読んだのですが、これは素晴らしいですね…!

特に秀吉様のドラマ絵巻が凄く良くて、寝がけに読んで次の日の朝、自分の顔が乾いた涙でどえらいことになっていました。豊永…真の左腕…ウッ…

そして三成様のボイス台本は、ゲーム未収録ボイスがほとんどデレボイスで「なんでこれゲーム内で聞けなかったの!?」と逆に悔しくなりました。きっと台本であるってことは関さんが未収録ボイスを口にしたことに変わりはないだろうから、これは音声データが欲しくなりますね…。どこかでお耳にかかれる機会があれば嬉しいです。

本だけでもボリューム満点でしたし、おまけに特典で新規キャラクターや衣装違い武将の三面図を見れるのも嬉しかったです!これで清興を思う存分に描くことができるよ〜!

 

ゲームは終わっちゃったけど、アーカイブとして手元に残るだけでもハッピーですし、何よりリクエスト商品ということもあって、みんなの愛もたくさんにこもった一冊なんだろうな…というのが物語全集に触れてみた感想です!公式さん&リクエストしたバサラファンの皆々様、めっちゃGJ過ぎます!

バトパ物語全集、バサラファンの方は必携ですよ〜!

 


サイトの方も更新しております〜。今回はいつもどおり絵の追加に加えて、新しいサーチエンジンに登録いたしました。最近できたサーチらしいそうなので、これからの発展がとても楽しみです(*´ω`*)


拍手ありがとうございました!いつもありがとうございます♡

定型文のフレフレや遊びに来たよもめっちゃ嬉しいです〜〜!いつも見てくださってありがとうございます!頑張るぞーーー!

 

まつりお疲れさまでした&彼岸島の話

めちゃめちゃ今更ですがプリキュアまつりお疲れさまでした!
当日何も用意できなかったのが悔しかったですが、はじめてイベントらしいオンラインイベントに参加できたのと、何年かぶりにドット絵打ったりアニメーション作ったりできたのが楽しかったです!

私のアバターは夢主ちゃん、お店のデザインはあざばぶ支社をイメージしました。奥にあるのはクラスペディアの鉢とジョージクライの肖像画(たいへんいかがわしい)です。我ながらたいへん満足いく仕上がりになってハッピーです!
店の中で売り子をしているじょじはなちゃんは、推し絵師さんが配布していらっしゃったピクスク用素体をお借りしてじょじはなメイクを施しました。推し絵師様ありがとうございます…!
ガチでドット絵打ったのは久しぶりだったのですが、作業していてドット絵楽しいね!となりました。また本格的にドット打ってみたいですね!

個人的にはオフラインのほうが性にあっているので、早くリアルのイベント会場で同人誌を頒布したいなーとコロナ禍のなかで何度も感じていたのですが、ピクスクはオンラインにも関わらず、オフとあまりかわらない雰囲気でイベントが開催されていたのが凄い画期的な発想・仕組みだと思いました!
機会があればまた、ピクスクのイベントにも参加してみたいですね。

それと事後物販みたいで申し訳ありませんが、イベントに何も用意出来なかったので近日ネップリをアップする予定です。 詳細は近日にお伝え出来たらと思いますので、よろしくおねがいします!


現在、彼岸島を履修しています。
彼岸島はクソみてェな旗が登場して話題になった時に「これがあの丸太のやつだったんだ」と初めて知ったくらいの認識だったのですが、最近友人から彼岸島をオススメしていただきましたので、これを機に彼岸島を履修し始めた次第です。
彼岸島といえばグロ表現が過多なホラー漫画であるのと、バイオレンスな世界観とは裏腹にギャグ漫画としても楽しめるという恐ろしい二面性を持つ漫画として名高いです。
…が、実を言うと私は、原作よりも演出がギャグ方向に振り切っているアニメ作品の「彼岸島X」から入り、「X」のノリを強く体に刻んでから原作(無印)を読んだため、この時は色んな意味でショックを受けました。今ではすぐ原作に手を出せばよかったな…と軽く後悔しています。
彼岸島をまだ見ていないよって方は、履修の際にはネットでの評判や彼岸島XだったりCR彼岸島のテンションに染まってしまう前に無印を読んでください…。でなきゃ下手すると失禁する…。(48日後は序盤の邪鬼戦以外はそうでもなかったのですが、、、)

主人公の明ァとヒロインの隊長を描きました。私が彼岸島のキャラ描くと自分の絵柄にならない…(見て描いたってのもあるかもしれませんが)。
初見時は雅にハマる自信しかなかったのですが、無印と48日後をそれぞれ3巻ずつ読んだ現時点では明が一番好きですね。彼は無印のときに比べて強くて逞しい男になりましたね…。
隊長は友人から萌えキャラと伺っておりますので、楽しみに彼の登場を待とうと思います。


 

拍手ありがとうございました!定型文も励みになります!
元気も出てきたことですし、更新も改装作業もバリバリがんばります〜!!

近況もろもろ、雑感もろもろ。

こちらでの告知が遅れましたが、11月15日にPictSquare内で開催される「プリキュアまつりDX14」にサークル参加致します!
ピクスクの利用は初めてですし、アバターじゃの店じゃので色々準備が大変そう(トオイメ)ですが、頑張っていろいろ用意して待っています〜。
イベント限定の冊子も作る予定です。お楽しみに!
(それはそうとサクカのnntn、めちゃくちゃかわいくかけて満足)


この一ヶ月はサイトの改装作業やリアル関係のごったごたでてんやわんやしていました。
現在はギャラリーページの階層構成が決まり、ひたすら絵のアップとページの作成に勤しんでいるところです。
コンテンツのアップよりも先にCSSを細かく弄っていたのですが、弄りすぎてばかりでキリがないし無駄な動きも多いと悟ったので、一旦デザインのカスタムは未来の私に丸投げしておきました。
無駄な動きを取ってしまうのは日常生活でやりがちなので、こればっかりは極力意識して減らしていきたい所存です。

ハシビロコウ見に行きたい!


久しぶりにグラブルを触ったらものの見事に推しキャラのアザゼルに再熱してしまいまして、その流れでアザゼルの出身作品である神撃のバハムートも真面目に履修を始めました。
まずはアニメの「神撃のバハムートGENESIS」を視聴してみました。総合的に作り込みがたいへん素晴らしかったです…!作画やストーリーの良さはもちろん、絵柄や世界観、それに音楽も超好みだったので、非常に楽しむことができました。
キャラクターも皆魅力的で、特にファバロとアーミラのすこしおかしな(?)関係が刺さりました。物語の真実が見えるにつれて、二人の間で恋愛感情までとはいかないけれど、大きな気持ちの変化が見られる描写が良かったですね。ファバロが特にそうで、終盤での心理描写だったり、それを経た最終回での彼の決断にぐっと来ました…!
もちろんアザゼルもかっこよかったです。最終的に味方につくとは思っていなかったので、アザゼルの活躍がたくさん見ることができて幸せでした。途中で馬車に轢かれたりしたけど…!!!
とにかくGENESISがめちゃんこ面白かったのでもう一週みたいところですが、先に続けてVIRGIN SOULの方を見ようとおもいまーす。ドラコちゃんに会うのが楽しみ!
あと、ちょうどアザゼル熱が上がったタイミングでハロウィンバージョンのアザゼルが実装されてびっくりしました…!
開催された時期が時期だったので、これはガチャぶん回すしかねえ!と、期間中はひたすら聖晶石とガチャチケをガンガン集めていました。その数はガチャの回数に変換するとおよそ180連相当。今思い返せば狂ってますね!180回分もガチャ材料を集めたとはいえ、アザゼル狙い撃ちで爆死に爆死を重ねたことが数字に現れていてお恥ずかしいです。
そしてここまで回したけれど、肝心のアザゼルは出ませんでした!ついでに限定ロゼッタさんも出ませんでした!なんだァこの爆死!一瞬天井まで回すかも真剣に考えましたが、流石にそれは無理があるのでやめました。
ソーシャルゲームはとにかくガチャが悪い文明過ぎるのと、加えて周回も億劫なんですよね。最近は据え置きメインで遊んでいたので、ゲーム機をスマホに持ち替えてソシャゲの周回をしている際、コンシューマーの平和さというか安定感を感じる機会が多かったです。周回は虚無……。
なんか、今回の爆死事故でだいぶ自分の中で虚無が産まれたので、しばらくソシャゲは控えることになりそうです…。バトパも今年いっぱいで終わっちゃうみたいだし。
爆ぜては無を呼び、無からは死を呼ぶ…この世の理が、こうも無常であることが少し悲しいです。それでも推しが好きであることに変わりはないのですが。


そういえば、先月の一挙配信でオーズを見ました。オーズを全話見てみて、感想を書かずにはいられなくなったので、こちらに書いてみました。
以下ネタバレ込み&長いので、折り畳んでおきますね。

Read

オーズはリアタイ時のWロスが激しかったので再履修前はあまり記憶がなかったのですが、実際にもう一回見返してみると案外覚えているシーンが多々あって少し安心しました。
だけどオーズが放映されていた時の自分は小学生だったので、大きくなった今、物語部分にも注目してしっかり見てみるとシナリオがめちゃくちゃ上手くてのめり込むように最後まで視聴しました。
登場人物は後藤さんが好きです。
彼は第一話から登場し、後の展開で仮面ライダーバースに変身することになるのですが、はじめは自身が変身を望んでいるバースの適正が無いことに彼はひどくショックを受けるんですよね。
そうした中で変身前や伊達さんとのバディ時代でたくさんのことを味わい、自分の体のことなどお構いなしに無理をしてしまう伊達さんを見ては奮闘したりして、実際に彼がバースを継承する際に、彼がひとりのヒーローとしての覚悟を決める姿にグッときました。
バースになってからは、多少バディの里中さんに振り回されつつも中盤以上の大活躍を見せていたので、最初はプライドが高かっただけの彼が、ヒーローとして成長した姿が非常に感慨深かったです。
オーズはある意味後藤さんの成長物語でもありますね。
そもそも、オーズは主人公の映司くんが最初から最後まで「火野映司というひとりの人間」であり、彼のそういった自分をしっかり持っているところが後藤さんのみならず、伊達さんや比奈ちゃん、そしてアンクといった映司くんを取り巻く人物たちの心を動かす原動力となっているのではないかなと感じましたね。
その証拠として、仮面ライダーオーズの全48話で一番映司くんと行動を共にしたアンクが彼を介して最も成長していて、何よりあの如何にも怪人らしかったアンクの考え方に大きな変化を生じさせたというところが、映司くんの凄いところなのではないでしょうか。
仮面ライダーの主人公らしからず最後まで変わらなくて、その影響で最終盤まで非常に危なっかしいところがあった映司くんでしたが。ちょっとのお金と明日のパンツだけがあればいい、「主人公・火野映司」だからこそ、人の心を動かすことができる人柄と掴む腕を持つ、たった一人の火野映司なのだな。と、オーズを、火野映司という人間の在り方を見て、そう強く感取しました。
オーズ、本当に良かったです。神作でした。これから定期的に見たいですね。


拍手ありがとうございます!
いつもこの辺境に来てくださってありがとうございます…!
あと、Twitterが消えていますが単に不調なだけなのでそのうちまた復活します。強くならなきゃ…。

元気を取り戻せ!

最近全然更新できていなくてすみません…!
夢コンテンツを含めたサイトの改装作業に手間取っているため、なかなかこちらのサイトを動かせません…orz
別サイトの改装が終了したら、コチラのサイトの改装作業も始めようと考えています…!こっちのサイトも大変なことになりそうですががんばります…!CSSともっと分かり合いたいです…!(phpとも…!)

画像はバトパ公式の募集タグ用に描いたイラストです。
未実装組の帰宅(実装)を待っている左近ちゃんと半兵衛様と阿国ちゃんをイメージしました。ひさしぶりにガッツリ絵を描きました…!今年の春からスランプ状態が続いているので、休みつつゆっくり取り戻していけたら良いな…


そういえば、我が家にまた三成様が一体増えました!念願のリボルテックヤマグチです!

ご縁があって新品のものをプレゼントでいただきました!

新品なのはよかったのですが、経年劣化からか色が光に焼けて変色してしまっていたり、関節部分が弱くなっていました…。でも、気になるのはそのくらいで、取り返しのつかない状態になっているわけでもなかったので、許容範囲内です。
リボ成様は8年越しの悲願でもあるので、存分に可愛がっていきます!変色している部分やパーツの不具合はセルフでリペアしていきます〜!

幽体離脱〜!


この間の土日に神戸付近まで行く用事があったので、ついでに前から行きたいと思っていたDanceさんへ行こう!と日曜日に予約を入れて行ってきました。詳細は長くなったので追記で!

その前に拍手のお礼をさせていただきます…!いつも拍手ありがとうございます!

返信不要でコメント下さった方、ありがとうございます!メン死は怖いですよね!!
簡易文もたいへん励みになっております☺

それでは香水レポです、どうぞ!

Read

今回訪れたDanceさんとは、神戸元町にあるオーダーメイドの香水屋さんでございまして、一部のオタクの間で「推しの香水が作れる」との評判で有名なお店でもあります。
私が把握している限りでは、BSR公式から香水がまだ出ていなかったはずなので、これまで何度か「戦国BASARAの石田三成の匂いが!!!欲しい!!!」という純粋な気持ちを抱いては公式から香水という供給が配られていない真実にもがき、今回遂にそれが見事に吹っ切れて、いつも通り無ければ作ればいい精神で利用させて頂きました。
(追記:この香水を作った一ヶ月後にカプコンカフェのグッズで公式香水が出ました。通販始まったら嗅ぎ分けしたいですね。)

香水はオーダーの際に記入するカウンセリングシートとイメージされる人物の容姿をもとに一から調合されます。
事前にホームページにあるオンラインでの受付フォームを参考にしながら三成様のデータについてあれこれ妄想していたのですが、この作業がめちゃくちゃ楽しかったです。妄想が大好きなオタクと非常に相性がいい。

カウンセリングシートに情報材料として記入した内容をうろ覚えですが残しておきますね。
(←は思ったことメモです)

職業

武将←武将(大切なことなので2回言った)

血液型

A型(若干Bが入ってそう)←血液型別の性格をよく分かっていない人間

好きな色

紫、黒、銀、白

好きな季節

冬←家康さんがHOT LIMITなら三成様はWHITE BREATHであることを願いたい。DLCで来ないかなあ

好きな音楽

音楽に興味がなさそう。イメージとしてはRAD、アリプロ、天野月子、椎名林檎(の歌詞)あたり。←リア友に言われて聴いたら五月の蝿が三成様にしか聴こえなくなってしまった私

好きな飲物

ほうじ茶

好きな映画

映画に興味がなさそう。ホラー耐性は付いているフシがある。王道のラブコメやアクション系ジャンルは好まなさそう←邦画より洋画のほうが好きそう(偏見)

好きなファッション

和装。洋装ではブランドでいうとスプートニクスやZARA、ラルフローレンあたりの質素で清潔感のあるイメージのもの←派手すぎず、無難すぎずなものが似合うと思います。

好きなアクセサリー

シルバー系。ジャラジャラしたものや主張の強い装飾は好きではなさそう

好きな靴

ぞうり、革靴←学バサでは素足に革靴設定だからなー…

好きな香水・香り

白檀、お香←三成様は香水を吹きかけているというよりかは部屋で炊かれていたお香や畳とか木材の香りが衣類に転移しているイメージ

 

一応戦国での三成様をイメージしながら書いたのですが、ところどころで現パロでの理想が混じってごちゃごちゃになっています。ので、現代要素は全てifとしての括りでお願いしました。

あとは記入内容に関する質問をオーナーさんから受けたり、また、どのような容姿をしているかの確認のために三成様の画像も一枚見せました。

シートと画像のチェック中にオーナーさんが「確か前に別のお客様からもこの方で香水を頼まれたことがあったかもしれません!」と仰られていました。三成様ってやっぱり印象に残りやすいキャラなんだなーと思いました。内も外も癖が強いもんね…

そうして完成したものがコチラ。

トップは柑橘系とネロリのフローラル。
ミドルからは柑橘系の香りが消えてオリエンタル系の香りが混ざり、ラストは全てオリエンタル系の香りになります。
シートに書いていたサンダルウッド(白檀)もしっかり入っています。

香水のイメージはトップノートはツンとした香りだけど、ラストノートに向かうにつれて優しい香りになっていくそうで。完成後の香りの説明としてこの言葉を聞いた私は、心の中で大きく断末魔を上げました。これは明らかに三成様だ!!!!!!

個人的に三成様は柑橘系の香りを好まない印象があったのですが、あえて柑橘系で三成様を表現するのがどちゃくちゃしんどみでしたし、それでいてしっかり三成様らしい雰囲気の仕上がりになっているのが素晴らしいです…!ていうか、「えっこの香りなのに柑橘系入ってるの!?」って印象でした。
香りを最後まで楽しんだ後に香水の蓋を開けてみると、めちゃくちゃ鼻にツン!!と来ます。三成様がツンツンしているところから始まって、最終的に優しい雰囲気になるけれどまたツンツンして…と、香水をつける度にそれが繰り返されるのがなんだか可愛いです。

ミドルノートに入るとツンとした柑橘の匂いがなくなり、ラストノートに向かうほど柔らかい香りになっていくのがエモエモのエモです。
が、トップノートの段階からラストの匂いもうっすら感じるので、本当にこれは信頼している人に対しての石田三成の香りなんだな…。しんど………。

最後に完成した香水と一緒に一枚パシャリしてもらいました📷 
お店のSNSには毎日お客さんと香水の写真と一緒に更新されていまして。投稿を一件ずつ見ているとひとりひとりの香水瓶に沢山の思い入れが詰まっているんだな〜と感じられてとっても素敵です✨

推し香水、やはり一度作ってしまうと病みつきになっちゃいますね…!
これまでは市販の香水やお香からそれっぽいものをチョイスしていたのですが、自分の解釈がしっかり反映されている香りとなるとだいぶ変わりますね…!破壊力も抜群です!
次は自分イメージの香水も作ってみたいです…!三成様の影響を受けた私の香水を作るんやい…!(夢女子)

 

脱稿

脱稿してました!なんとか締切日までに入稿できました!!!
今回の原稿はグロッキー状態で臨んだので、終始「出せるんか…」と思っていましたが出せますヤッター!よかった!

新刊サンプルも含むイベント情報は、週末にまとめてアップする予定ですので、よろしくおねがいします!


脱稿後のお楽しみだったミタマ第一巻と出張版です!
ミタマと出会ってはや一ヶ月が経過しようとしていますが、今ではすっかりミタマの世界観の虜になっています!先週号のセンターカラー絵にも癒やされた😊

久しぶりに雑誌アンケートも書いた。職業欄にはセキュ霊ティと記入しておきました。
アンケートを書いたら本誌の方でも出したくなってきたので、今週から本誌も買うようにします。
いくら好きな作品でも、公式に向けてなんらかのアクションを起こさないと、最悪作品が終わってしまうことは痛いくらいに知っているし、そのうえ自分も過去にそれを一度経験していることもあるので、これから全力でミタマを応援していきますぞ!俺ぁハゼレナちゃんを護る背後霊になる!!

近況は以前ここでもちらっと言ったサマーウォーズ4DXを見に行きました!
感想記事は今月中にあげれたらいいな。出来たら上映中にもう一回見に行きたい。

作業中はボカロ曲を漁りながらの作業でした。普段は昔の曲とか民族調を発掘するのですが、今回は珍しく最近の曲を開拓しました。
私のボカロ知識はV3で時が止まっているので、V4が使用されている楽曲を聴いたら歌声がすっごい人間に近くて驚いた…!V3(特にカイメイ)とかLilyが出たときもびっくりしたけど、V4はめちゃくちゃびっくりだわ。リンレンがしゅっごい。

あとラスボス様の歌ってみた動画も拝見しました。っょぃ

久しぶりに新しいものにハマったよ

病院の待合室に置いてある漫画雑誌が●年前のちゃおとサンデー(記憶が正しければ)から最近のWJに変わっていたので、久しぶりにジャンプを読みました。。
そしたらミタマセキュ霊ティというギャグ漫画にめちゃくちゃハマりました。

ちなみに記事先頭の絵は息抜きにちまちま描いている主人公の御霊浄(ミタマジョー)さんです。ちなみに脳内CV(私の中)は櫻井孝宏。信彦くんでもいけそう。

どれくらいハマっているかといいますと、頭の中が背後霊とセキュ霊ティという職業とジョーさんの髪型のことでいっぱいになるくらいにハマってます。また変わった髪型の推しを増やしてしまった…
一見普通のギャグ漫画なんですけど、独特の中毒性と世界観があってそれが凄いツボに来るんですよね。すっっごい面白いです。作者さんの他作品も見ましたがそっちもそっちでめちゃくちゃヤバかったです(いい意味で)。ていうかあっちのほうがヤバすぎます。
これからミタマセキュ霊ティの最新話を読むために毎週ジャンプ立ち読みしに行こうと思います。本誌を毎週読む習慣をつけようと思ったのは人生初めてだー!!(中・高時代はWJでなく週チャンを立ち読みしていた)

知らない方は是非読んでみてください。ハマる人はめっちゃハマると思います。 

原稿は体調悪くて作業できない日がぽつぽつあるので、作業できなかった日の分の遅れを取り戻すべくいくつか時短法を考えたのですが、下書き工程ををぶっ飛ばしてネームから線画を起こすという手段に辿りつきました。これ、結構時短になるけど完璧主義且つ変にマメな性格のわたくしには少し厳しいです。デジタル作画だと特にデッサン崩れが目立つ気がするので修正しまくるとキリないですからね。でも下書きありのときと比べて、力を抜いて描けるのでそういう意味では描きやすい点もあります。

今回の作業BGMは平沢進師匠の曲が多めです。Signと遮眼大師を流しすぎて聴いていない時でも常に頭のなかでずっとワ-ジッしたりララバイ的説法唱えたりしてます。日に日に師匠サウンドに毒されていく。たちけて。
あと牛沢さんの実況もよく流してます。サイコ野郎が輝いているシリーズは全部大好き。(よく考えたら両方名前に「沢」が付いているな…なにかの縁だろうか)


拍手ありがとうございました〜!
以下返信です。

真坂さん
こんにちは!あけましておめでとうございます。
レイフレマジですか…(´・ω・`)
かくいう私も今の調子のままではひょっとしたら参加はちょっと難しくなってくるかな…と思っています。
一応申込みは済ませているのですが、当日の出欠は体調にすべてかかっている感じです(–)
お互い参加が叶いましたら、その際はよろしくおねがいしますねm(_ _)m

絵を描く元気は残っていた

限定グッズーーー!!!お前が好きだーーー!お前が欲しいーーーーッ!!!!

アニメ店長。沼にハマる前から何気に好きだったcv.関智一キャラのうちの一人でもあります。らきすたでの登場シーンが好き。
コピー用紙いっぱいにボールペンで一発描きするのはやはり楽しいですね。嫌なことも忘れてしまう。


そういえば今更ですがシン・ゴジラを見ました!ヤシオリ作戦がエヴァのヤシマ作戦を彷彿とさせる作戦内容・演出でテンション上がりました。庵野のこういうところ大好き。
CGも凄くて、本当に特撮としても映画としても完成度が高かったのでこれは劇場で見たかったですねー…。これはシン・ウルトラマンが楽しみになるなー。
劇場で見たかった映画といえばサマーウォーズ。4DX上映が1月から開始されるそうなので楽しみに待機しています!サマーウォーズは円盤で見てからハマったので、近い将来に大スクリーンでOZの世界に入れる思うと嬉しいですね〜!!早く理一さんに会いに行きたい。(陣内理一の女だったので…。)
ただ、地元の4DXスクリーンがある劇場では上映されないみたいなので、そこだけがちょっぴり残念です。その劇場、BLAMEはアトモス上映もやってたし監督陣の登壇上映もあったのにな…その時のトークで岩浪さん(ガルパンやバサラなどに関わっておられる音響監督さんです)が、日本で一番といってもいいくらいにめちゃくちゃいい設備とべた褒めされていたくらいなのにもったいない…


だいぶ前に知り合いにオススメされてからよく大森靖子の曲を聴いています。
どストレート過ぎる歌詞とポップな曲調に釘付けになって、知り合いの読み通りハマりました。バラード曲もよき!
布教された当時、この2曲をオススメされたのですがどちらもクソキャワ&直球で好き。


拍手ありがとうございます!

描いても書いても筆が遅い

        \イエヤスゥゥゥ/

刻々と運命のアップデート日が近づいてくる…実装記念に関ヶ原組描いてるんだけど間に合うのか。

関ヶ原組が来るのでリアルタイムぶりにジャッジエンド再履修してます。とりあえず8話まで見ました。
JEは家康が最高すぎる…!特に第一話での槍を捨てるシーンがめっちゃ好き…!原作でも竹千代から家康への成長っぷりが本当に大好きなので、心打たれます…!
バサラのアニメと言えばIG版のイメージが強かったので当時はIG版とJEの絵柄の違いに慣れなさすぎて途中で見るのを断念したのですが、今ではJEの絵柄のほうが好きだったりします。けどキャラクターによって旧アニメシリーズとジャッジエンドで好みが分かれるなあ。三成様はJE派です。
あと、酒井の説明がもう少し欲しかったな…唯一のアニメだけに出てくる武将なわけですし。


先週の話になりますがバーチャルおばあちゃんが敬老の日イラストを募集していたので投稿しました!土曜日の昼過ぎに募集ツイートが流れてきて急いで描きましたが無事に完成できてよかったです、、、!
ヘルパーさん達のババア愛溢れるイラストも配信内で全部見れてほっこりしましたし、その上スライドショーに乗せて流れるババアの歌に感動した…。長生きしてねおばあちゃん…

陸奥マサタカの勝手に祝うバトパリリース日

2019年6月24日、戦国BASARA バトルパーティーがリリースされました。
イヤッホーーーーーイ!!!!バサラのソシャゲが出たぞー!わぁい!

絵は課金を勧める三成様です。三成様に課金できる日々がやってきたよ…!!!!

感想等は追記にて。

Read

リリース日は無事にバイトの休みがとれたので、終日バトパ三昧でした。いえーあ!!!
最近ソシャゲをやる時間が以前よりも減ってしまっていたので、久しぶりに長時間ゲームができたのが嬉しい!おまけに配信決定時からすっごくワクワクしていたので、それはもう前夜からハイテンション状態でしたよ…!

そのため、朝起きた時点でテンションが上がりすぎていた結果。

祭壇作りました。(テンションマックスになったオタクは本当に何するかわかんない。)
祭壇は昨年の12月にガチ恋口上やった時にも組んだのですが、今回の祭壇は前回よりも更にグレードアップしちゃいました。半年でグッズすげー集めたなぁ…。一部自作グッズとか見せられないよ!なものもあるし…三成様怖い

…と、いうわけで。三成様をおびき寄せるために祭壇も組んだわけですし、ここいらでソシャゲ始める時大体の方がやっているであろうアレのお時間です。

リセマラです。

バトパはリセマラしなくてもなんとかなるそうなのですが、やっぱ推しは欲しいやん?と思ったので、正式リリース前からリセマラを決意していました。

そうして、チュートリアルを終えて「さぁリセマラするぞ!」ガチャ画面に向かい、排出確立表と武将一覧をみました。

…すると。

三成様が実装されていないではないか!!!!!!アアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!リセマラやめ!!!!!!!!!!(即決)

なんと三成様、未実装でした。もう一度言います、未実装でした。

いやあ…怖い…人気投票でトップスリーに入る人物でもある好きぴが初期実装されていない世界線が存在するこの世が怖い…

ゲーム内のチャットを見ていても、三成様をはじめ家康、オクラ様、アニキの未実装を嘆く声が多かった印象…。
関ヶ原と瀬戸内人気だし、特に関ヶ原組はキービジュアルやオープニングでも描かれてるから、初期実装されてると思うじゃないか!!!!もう!!!

…ですが。幸いにも三成様の部下くんである左近が配布だったため、「三成様と同じくらい、彼の左に最も近い男である島左近を可愛がろう!」と思い彼を最優先で育てています。やっぱり左近ちゃんは使えば使うほど好きになっちゃうな~。今ではすっかりうちの部隊のエースです。(寝転んで祭壇を眺めながら)

それと三成様はドラマ絵巻を進めていたら敵で出てきたから、生存確認が取れただけでもおなか一杯です…!相変わらず布団の中で新規ボイスとかバサラ技演出を見聞きして悶えていましたが(笑)


一通りプレイしてみた感想は、覚える事が多いけど楽しいです!!!!!!!
最初はとにかくUIとかがごちゃごちゃしていて、何処に何があるのか分からなかったりしましたが、一度覚えるとサクサク進みます。あと、スキップチケットなしでもスキップ周回できるのは神。
バトルも家ゲータイトルの方とは違った独特の爽快感がありますね!バサラ技を連発する時がいちばん気持ちいい!!!!

御前試合(PvP)は先陣力をあげないときつい…!いかんせん現時点でSRが2体しかいないので、高レア編成相手だとステが高いので負けてしまう…。あと相手にザビーがいた時の絶望感ったら…教祖様っょぃょぉ…。
けど負けても報酬がいろいろもらえるのでありがたいです、、

ガチャの方は単に私がガチャ運なさすぎるからか、かなり確率渋くて偏りもある気がします…。鶴ちゃんと長政様がめっちゃ出てくるし、なんせ、まだガチャで一枚もSRを出せてない。。。。
三成様の実装がガチャだったら絶対地獄を見そう…。そもそも、グレードのみで伊達ちゃん獲得するのに5万かかって、ランク凸もする場合は17万かかるという噂を聞いて、背筋が…こ、凍る…。果たして三成様を出して完凸まで持っていけるのか…ザビー様も愛より金って言ってるし…(白目)

それと、ゲームに装備されているチャット機能が非常~に楽しいです!
私は元々、面白そうだなと思ったソシャゲでも、チャット機能やPvPがあると手を出したくなくなるほどのヘタレチキンなのですが、イザ勇気を出して入ってみると意外にも面白くてびっくりです…!
しかもバサラのソシャゲのチャットとなると同志しかいないので、バサラシリーズの話題で盛り上がって楽しい…!
リリース時はジャンルが違うけど、刀剣乱舞とバサラを交えた話題で盛り上がっていましたね~。その後に時間を変えて深夜帯に行ったらザビー教の時間になってて、「あぁこれでこそバサラや…」と謎の関心を持ちました(笑)
他ジャンルの話題を持ち込むのはあまり好ましくないと思うけど、始まったばかりでとにかくみんなでわいわいしてる雰囲気が楽しかったので、そのあたりは「まぁアリかな!」と思いました。(けど棲み分けは大切…!)
あと、私は同担拒否過激派を拗らせてしまっていることもあるので、そのへんが心配でした。が、案外同担を見ても「同志いたぁ…!!!!!」と思うくらいで、拒否のきのじもない状態でしたね。
そもそも私は現実で三成推しに遭遇したことが一度しかないですし、その上私の周りでバサラやってる人の三成様への意識は「マサタカが三成好きだから興味あるけど好みかどうかと聞かれるとぶっちゃけそうでもない」という方がほとんどということもあります。ので、私の中で「三成推しは希少なのでは?」とずっと思っていたので、チャットに流れてくるたくさんの三成様推しの方達を見て「同志がこんなに…!!!!!」とすごく嬉しくなりましたね!
三成様は素晴らしい…(それでも夢同担だけはだめなわたくしであった 自衛します)


ひとまず国主名を晒しておきます~。石田姓&夢主のお名前で失礼します(汗)ちなみに私は和泉サーバーにいます!
フレンド絶賛募集中ですので、ここ見てる方でバトパ始めた&始める予定の方はぜひぜひお仲間になってくださいませ~!フレ枠もまだまだ空いております! 


とりあえず、三成様が実装されて獲得するまでがチュートリアル、というスタンスで暫くバトパをやっていこうと思います。
バトパのお陰で、これからの毎日が更に楽しくなりそうです(∩´∀`)∩

学ばさ円盤の感想

感想備忘録です。その前に先日描いたはだしのゲンのコラで有名なあの場面のパロディな学バサ三成様でも。

特典内容のネタバレが含まれているので購入予定のある方はご注意を!

Read

スペシャルブックレット

公式サイトのキャラクターページが手元に!!これでいつでもなめ回せます!!
学習帳っぽい表紙がベリーグッ!ところでアニキの所属が「番長」なのいつ見ても草なんだけど私だけじゃ無いよね?

下巻のインタビューで「15周年に向けていろいろやります!」と書かれてるけど絶対新作だよね…新作だよね…早くて今年の夏に発表されるやつだよね…

複製原画集

OP・EDの複製原画が無いのがちょっと残念かな…?アイキャッチの複製原画全部揃ってるのはよかった。
個人的には6話のまつねえちゃんの「犬千代様ぁ〜〜〜!!」と9話の魂のラップの複製原画も欲しかった…。(9話はBパートが凄すぎたので仕方ないかもしれないけど)

ドラマCD:修学旅行編

次の飛行機まであと何分かという話になって「15分後です!」と小十郎が言ってからの「マジで?」「Hurry up!」の勢いが好きすぎて描いた。すごい久しぶりに三成様以外を描いt
オクラ様までネタキャラになってしまう学園バサラとは。しかも中原さんの迫真の演技が更にオクラ様の暴走に拍車をかけてるから余計ネタキャラ。ていうかこれアニメで見てみたいかも…ところどころ絵面がやばくなりそうだけど某凶王様が劇中で何回か顔芸してたからいけるオクラ様もきっといける。

ドラマCD:放課後編

>刹那だけ待ってやる!< 学バサでもこのセリフが聴けた!!!!嬉しい!!!!

普段あまり食べない三成様が急に一気食いしたら後が大変なことになりそう。そこ心配。
家康まさかのパクチー好き。これで三成様パクチー苦手だったら萌える。一気食いパクチーで詰むやつ。それでも貴方様の怨念が諦めることを許さないから絶対に諦めないんだろうなぁ。はぁ、すき。

学バサのこじゅ、横文字をしゃべる時のイントネーションでいつも草はえるんだけど。このドラマCDでのべじたぼーばーがーといい本編だって「ぱーりー」とか「どんみすいっと」とか…幸村より伊達の英語を聞いているであろう小十郎ですらイントネーションこれ、、、

そしてコヤス黒って言う前に一拍置いたのずるいかっこいい。赤と青の次に黒が来るとは思わなかったから余計。

映像特典:ノンテロップED

実は初回盤の一番の目当てこれ…。三成様がとにかくかっこいい学バサedをどうしてもノンテロップで見たかった。学バサ三成様も無銘刀持ってるのすき…生徒会役員武装設定いいぞぉ。

音声特典:キャストオーディオコメンタリー

上巻

中井さん&森川さん。伊達軍キャスト二人とも普通の女性がタイプ。伊達とは。

おっしゃる通りこじゅは家庭科の片倉先生でもよかったのでは?と思ったけど、政宗の部下だからやむなく生徒になってしまう感じかな。(でも見てみたいかも。)

学ばさに歴史の授業はタイムパラドックスなのすごく言えてる笑 二話のおらうんていりんぐ回で「徳川家とは」と思ったわたくし。戦国の方の末裔が学ばさの人たちだとしても瓜二つすぎる上にいろいろと矛盾が発生するような…考えたら負けか。

増田さんの話にもなったけど、学ばさアニメ以降も家康は増田さんでいく感じなのかな…?どっちも好きだけど関さま三成様の向かう先に待っている家康は大川さんの方が良い〜〜〜けど増田さんも違和感全くなかったからなあ〜〜〜やっぱ声優変更ってすごいもにゃる、、

終始「株式会社BASARA」の押しが激しすぎたけど匂わせないでぇ!!!
そして日めくり名言集ください!!!これは学園じゃなくてもいける!

下巻

保志さん&コヤス。 コヤスだーーーー!!!初っ端から面白いなあコヤス!!!!やっぱり佐助はバサラで一番出来た男だなあ。

学園はキャスト全員が平和にやってるイメージが。戦国のような殺伐さがないのは確かにわかる笑
そしてメインキャストの方達でガヤもやっているという裏話も…!

幸村サッカー部、伊達野球部からのバイク部(アニキ)は笑うって。
佐助の掛け持ち正解だよ!かすがちゃんはエロ(新体操)部!
言われてみれば生徒会長候補の二人、部活の設定ないよな…?三成様が剣道部なのは二次創作でよく見るけど。

イントネーションの話。信長はのぶ↑な↓が↓派です。
家康と秀吉様は智一が単体で叫びすぎてイントネーションが定着してしまったっていうくだりは笑った。結論:智一が悪い!(それでもなんだかんだで智一の話題が多くて嬉しい。)

人気キャラを女性と絡ませるのだめなのはわかるけどここでBLの話にしちゃうあたりテラコヤス!!!すき!!!
バサラは基本的に男女の絡みが少ないから、次回作以降でそういった描写が出てくるか夢女子としてきになる。(知りたくn)


学バサBOX最高でした…!年明けからずーっと学バサロスが激しかったのもあるので、ボックス買ってよかったです…!

それより良いタイミングでバサラに出戻ってきたな、私…笑 再熱した時にちょうど学バサ1話の配信がはじまったところだったから、びっくりした。(普通に学バサアニメやるという情報も再熱するまで知らなかった)
バサラも長いこと新作出てないし、ソシャゲの続報も音沙汰なしだからどうなってるんだろうと思っていたけど、供給がめっちゃ続いていてほっとしました。(何より離れている間にカプコンさんが観賞用無銘刀をプライズで出してたことを最近知ってもっと早い段階で再熱してたら…!と悔しい思いもしましたが…笑)

毎週金曜昼休みの楽しみだった学バサ、、、ほんっっとうにありがとう。楽しい三ヶ月間だったよ…!

VS外伝

VS外伝がでたぞ〜〜〜!!!加賀昭三神の新作が遊べるぞ〜〜〜!!!

…といっても、わたくし実を言うとVS本編はまだ未クリアなのですが(むずい)、加賀さんのブログでアップされてた開発中のSS見て「こ、この人は…!」とビビっときたキャラがいて、その方が気になりすぎて夜も眠れなかったこともあったので冒頭だけちょこっとプレイしてみました。ちなみにそのビビっときたキャラはアシュラムさんです。FEトラキアのシヴァとTSのヴェガが好きな私、顔とセリフを一目見ただけでKOでした。ありがとうございます。加賀さんの作るこういうキャラが大好物です。

ということでインスコして早速起動して一章冒頭…
まさかの初期メンきたーーーー!!!!しかもキルブレード持ちーーーーー!!!!!
ナバール系といえば「長髪美形」「キル系武器」「寝返り」(某シヴァさんのように公式で実は顔は美形じゃない設定のある方がいたり、某30歳ソードファイターのようにたまに短髪もいたりするので、判定がやや曖昧なところもありますが、とりあえずキルソードもってりゃ立派なナバール剣士です。)でVS1でもハルディアさんがその条件を完璧に満たして所謂ナバールポジションにお立ちになられていたのに…!今回のVS外伝は開始早々ナバールが味方にいてまじかよ…まじかよ…ってつぶやきながら操作していました。もしかすると自軍から寝返るのでは…(ゲンドウポーズ)
そしてそのままのノリでステータス画面をくまなく見ていくと…
持病ーーーーーー!!!!!!!
この方、重いぞ。思ってた以上に重いぞ。ナバール剣士はだいたい皆重いけど今回は不治の病ときたか…重い。死亡フラグ半端ない。
そして安定の強さ…これで不治の病を患っていると思うと…無茶しないで…(突然夢っぽくなる)。

熱が冷めぬ内にさっそくアシュラムさんらくがきしてみました。ついでにふたりで二分クオリティなヴェガとシヴァも。描きながら「また髪型どうなってるのかわからんキャラを推しにしてしまった」と思いました。三面図がほしいです。
それにしてもシヴァとヴェガとアシュラムさん…みんな恐ろしいくらいに似た顔をしている…実はみんな遠い親戚かなんかで血が繋がっているとか…?
そしてヴェガもアシュラムさんも共に妹持ちということなので、シヴァにも妹がいたのかなーっていう妄想が捗ります。たぶん寵愛していた母親か姉妹か恋人を喪っているんじゃないかな、シヴァは。あ〜〜〜〜加賀神によるシヴァの細かい設定資料が欲しい〜〜〜〜ほぼ100%不可能なんだろうけどさ~…